Loading...

株式会社グランディックは、医療給食事業と介護事業を主な事業としています。

医療給食事業は、東京グランドホテルの外販事業部としてスタートしましたが、1988年に医療給食を専門とする会社として独立しました。以来、画一的な食事の提供を避け、「美味しい」と感じ、健康の回復や長寿の源となることを願い、数多くの病院・福祉施設内で「手作りの食事」を提供しています。そのこだわりは、食事も治療・介護の一環と考えるお客様のニーズに応えています。また、病院においては、年々複雑で高度な内容が求められる中で、効率的でかつ安全性を確保しつつ、お客様の運営のお役に立ててきているものと自負しております。

介護事業は、究極のホスピタリティの実現と更なる社会貢献を目指し、有料老人ホーム「グランシア」、デイサービス「ポルカ」を運営しています。「寝たきりにしない、させない」をモットーに、ひとりひとりが自立した暮らしと生活ができるよう様々なサポートさせて頂いています。もちろん、「手作りの美味しい食事」の提供もその一端を担っています。

これからもお客様の様々なニーズにお応えする未来を見据えた「株式会社グランディック」に増々ご期待ください。

平成31年 3月
株式会社グランディック
代表取締役 坂口 純昭